多磨霊園の墓石  榎本石材    新着情報

施工例 その他墓地

施工例-岩槻光輪浄苑

今年岩槻光輪浄苑は開園30周年を迎えます。

お客様より霊園の中でも1番人気のある芝生墓地(ウィズペット)区画の申し込みを頂きまして、石碑を製作させて頂きました。

岩槻光輪浄苑芝生区画

お客様はプロのデザイナーでした。お客様が作成したお墓のイメージを頂いた時、そのままで形にできると思いました。

打ち合わせは3世代のご家族と一緒に、また生前墓の設計ということもあり、楽しいものとなりました。

テッセンの花がアクセントになっています。建築をされているお父様には石の素材の良さを高く評価して頂きました。

写真の掲載をお願いしたところ、快諾頂きました。ありがとうございます。

私もこの霊園の中でこの区画を一番気に入っております。桜が咲く時期に是非ご家族でお墓参りに来て頂きたいと思います。

寺院墓地の改修

府中市の真言宗の古刹妙光院境内でお墓所の改修を行いました。

植木を含めたお手入れが大変ということで外柵全体を改修し、

石塔も据え直して高さを調節する工事となりました。

外柵を取り除き基礎コンクリを打設します。

外柵石工事と石塔据え直し後、砕石を敷きます

真砂土で防草施工を行います

カロート内の清掃、お戒名のペイントの入れ直し、化粧砂利を敷いて完成

お施主様にも喜んで頂けました。

暑い中で工事をした職人さんにも感謝です。

施工例-南多摩都市霊園

八王子市にある南多摩都市霊園で建墓を担当させて頂きました。

この霊園では八王子市が管理している公営霊園ですが、

八王子市、多摩市、稲城市、町田市の方の区画が用意されています。

ゆとりのある大きい区画が中心で、今回は5㎡の区画のご依頼を頂きました。

緩やかな斜路となっており、基礎のレベルに配慮しました。

防草の真砂土施工をし、散水して固めます。

石塔を設置して伊勢砂利で仕上げます。

ご主人のためのお墓が出来上がり、奥様並びにご家族が揃ってにぎやかな中で埋葬式を終えることができました。

お客様のイメージされた形を完成できまして大変お喜び頂けました。

自宅墓地からの改葬

自宅に隣接する山林にある墓地を整理し、新たにお寺の境内に改葬する依頼を頂きました。

これまでは土葬でしたが、以降はお寺にあるお墓が相応しいとのご判断です。

14基の竿石は移設し、埋まっている先祖の土葬のご遺骨は掘り出して火葬し新墓地へ改葬する事に決まりました。

予定通りに掘り出す事ができました。

80年前の土葬のもので形が残っております。さらに前のご先祖のものははっきりしない程度に土に戻っておりました。

これらを火葬して改葬の手続きをいたします。

また墓誌に彫刻する内容を決めるため、戸籍を用意して頂き、家系図を作成。

石塔にない方を墓誌に残して供養することに決まりました。この先祖をたどる作業はお施主様にとって重要な意味を含むと思います。

先祖墓を弊社に持ち帰り洗浄します。

水洗い、コケ落とし、汚れ落としを行い、乾燥させ、割れた石塔を上下にピンを入れ補修します。

新たな墓所についてお客様がお求めになりました。お寺の境内にご住職のお墓の正面に位置する申し分ない区画が空いておりました。

外柵石塔まで設置が終わりました。石塔は神奈川県真鶴で産出する本小松石です。独特の緑色をした美しい安山岩で、石材は先代の頃からお世話になっている地元の真鶴石材工業所さんにて加工し納めて頂きました。青手特級品の指定通り申し分ない石材でした。本小松石は採掘が減少しているそうですが、原石のストックはまだ大丈夫だと教えて頂きました。ただし大きい寸法は取れないそうです。今回の9寸角の石塔は納品まで時間が掛かりましたが、いい材料を揃えて頂き感謝です。墓誌は弊社に形の良い仙台石(石巻産出の粘板岩:記念碑に使われます)がありましたので、通常磨かないものが多いですが、文字をはっきり表現させる為、あえて表面を研磨して使わせて頂きました。

ここから先祖墓を固定していきます。

収まりの寸法について精度が求められます。今回は先祖墓をどう収めるかについての検討から設計が始まりました。

無事に仕上がり、ご家族ご親族が集まり晴天の中でご納骨を終える事ができました。

私のこれまでの経験の集大成と言える内容でした。このお墓のすぐ近くに我が家の墓所があります。父も完成を見守ってくれたでしょうか。こうしたご縁を頂き、お施主様にも心から感謝しております。

施工例ー改修工事

府中市の真言宗豊山派西蔵院にてお墓所の改修工事を承りました。

私の先代が昭和37年に携わらせて頂いたお墓ですが、今回ご先祖さまの命日に合わせて改修する事となりました。

外柵は新たにし、石塔と墓誌は磨き直して再建之する内容です。

石塔を取り外し、工場で磨かれます。基礎とカロートを打設します。

カロートは上の棚だけで8個収蔵できるように大きく設計します。

無事に完成し、本堂に預けてございましたご先祖様を納めて

開眼納骨法要を執り行いました。

息子さんが跡取りとして立派に取り仕切りました。

施工例 青山霊園

都営青山霊園に建墓のご用命を賜りました。

お施主様は地方よりご尊父の改葬をされる事になりました。

都営霊園は申し込み要件として埋葬されていないご遺骨が必要ですが、

青山霊園は改葬のお骨でも申し込みが可能です。

石塔は愛媛県今治産出の大島石で国内で加工されたブランド「石善 青」です。

お墓が完成してご家族・親族でにぎやかなご納骨となりました。

参道が近く春になれば桜が咲いて美しい場所になるだろうと思います。

 

住宅の防草施工

先代からお世話になっているお客様の自邸の庭の防草施工の工事をご注文頂きました。

まずは雑草取りを行います。

その後砕石で床の下地作りを行います。

倉敷から取り寄せた真砂土を敷き、散水して固めます。

最後に化粧砂利を敷き完成。

雑草取りの手間も省け、砂利を敷くことで防犯対策にも役立ちます。

施工例 佼成霊園

東京都東大和市にある佼成霊園で建墓をご下命頂きました。

佼成霊園5.0㎡完成予想CG

和型8寸角高級型、墓誌付きの設計を致しました。

基礎工事、泰震施工を行い無事に完成いたしました。

千葉のご先祖様のお墓所から改葬され、建墓埋葬式がつつがなく執り行われました。

お墓を新たにすることは家が生まれ変わるので大変おめでたい事だと聞いております。

お施主様といいご縁を頂けまして感謝の念で一杯です。

佼成霊園石材店組合 十石会会員(有)榎本石材 

お墓所移設工事

お墓を引越しお骨を移す事を改葬といいます。
今回は4平米のお墓を佼成霊園の5平米に改葬をした施工例をご紹介します。

移設前


通常は石塔だけ磨き直しをして移設するのですが、外柵も持っていきたいと強いご要望を頂きました。
外柵の石材の間口は寸法を切り落とし、奥行きは部材を追加して調整して外柵移設が完了。

茨城県の真壁小目石の石塔を磨き直し、ペイントを入れ直して表文字の文字の清掃を終えて墓石の完成。

改葬のご納骨が営まれました。

移設後


外柵の移設は初めての経験で部材の寸法に関しては幅、高さの微妙な誤差の苦労もありましたが、

お客様のご要望に応えられる石材店を目指しまして、いろいろと現場を勉強させて頂きながら無事に工事が終えることができました。

 

庵治石の磨き直し

庵治石の五輪塔の磨き直しを行いました。
庵治石は香川県高松市庵治・牟礼地区の五剣山から産出する御影石で

青い独特の斑模様があり、硬くて緻密な国内最高の石として評価が定まっております。

今回は墓所移設に合わせて庵治石の五輪塔を工場で磨き直しをして頂きました。
IMG_4151.JPG


IMG_4152.JPG